英 科学 誌 ネイチャー

『ネイチャー』に掲載される論文の学術的な評価は『サイエンス』と並んで高いが、会員への寄付からなりたつ『サイエンス』とは異なり、『ネイチャー』は商業誌であり学術的な論文の部分のほかに、OpinionやNews & Viewsといった政治的な発言を発する部分 . ジャンク インザ ダーク. Natureは、毎週木曜日発行の国際的な総合科学ジャーナルです。掲載される論文は、独創性、重要性、社会性などの観点から査読を受けたもので、時に、科学界のみならず社会にセンセーションを巻き起こすことさえあります。また論文以外にも、社会的関心の高い、信頼性のある科学関連 . 2014年に日本が導入した再生医療の早期承認制度が批判されている。研究者の間で絶大なブランド力を持つ英科学誌の「ネイチャー」が批判の主だというから穏やかではない。著名科学誌だけに反響も大きいようで、当の再生医療製品を持つ企業は困惑を隠せない。 千代田 区 外 神田 1 3 7. 「ネイチャー」という英科学誌とはどのような雑誌なのでしょうか?世界中の科学者の研究結果は、この雑誌に提出した論文によってしか認めらないほどの絶対的権力を持っているのでしょうか? 日本では、出版会社が独占的にそのよう. 【9月18日 AFP】健康的とされる人工甘味料が、実際には糖尿病のリスクを高めている可能性があるとする研究論文が17日、英科学誌ネイチャー . 英科学誌ネイチャーは23日、日本の著者による論文数が過去5年間で8%減少し、日本の科学研究は失速していると発表した。日本政府が研究開発への支出を手控えた状況が反映されたという。共同通信が報じた。 fns 24 時間. Nature(個人購読専用)(ネイチャー・ジャパン株式会社)の雑誌を最大93%OFF、送料無料でお得に販売中!定期購読なら、日本最大級の雑誌専門サイト「Fujisan.co.jp」がお得!!今なら初回500円割引やレビュー500円割引もあります。最新号からバックナンバーまで豊富に取り揃えています! 英科学誌ネイチャー(電子版)の最新版は、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業に数十~百年かかるとする記事を掲載した。 同誌は、1986年に国際的な尺度でレベル7の大事故を起こしたチェルノブイリ原発では、放射性物質の汚染除去などの作業が、2065年まで続く見通しだと指摘。 Nature Communicationsはオンライン限定の学際的ジャーナルです。生物科学、化学、物理科学、地球科学のあらゆる領域を対象範囲とし、さまざまな専門分野における高品質な重要論文をオープンアクセスで掲載します。 英科学誌ネイチャーに、日本の科学研究がこの10年間で失速していることを指摘する特集が掲載された。どの指標をとっても退潮の一途である . 明日 天気 に なぁ れ 歌. 【10月11日 AFP】世界は壊滅的な気候変動を回避するために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする研究結果が10日、英科学誌 .

もっと詳しく知る »

ネイチャー選定の研究力ランキング、“論文の質”で世界10位なった意外な大学院|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社

英科学誌のネイチャーを発行するシュプリンガー・ネイチャーは、研究機関や論文著者のデータベース「ネイチャー・インデックス2019」を発表した。国別研究力ランキング1位は米国で、日本は5位だった。 2017年3月27日ニュース「日本の科学成果水準が10年で低下し科学先進国の後れ取る 英科学誌ネイチャーが特集」 2015年11月25日コラム「選択と集中やりすぎると論文の質低下」 2015年4月3日ニュース「科研費頼みの論文生産状況明らかに」 一覧へ戻る

詳細を見る »

日本の科学研究はなぜ大失速したか 〜今や先進国で最低の論文競争力(仲野 徹) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

英科学誌ネイチャーに、日本の科学研究がこの10年間で失速していることを指摘する特集が掲載された。どの指標をとっても退潮の一途である ... top > プレスリリース > フェルミ・ガンマ線宇宙望遠鏡による成果論文の英科学誌「ネイチャー」への掲載について-ガンマ線バーストを使って「光速度不変原理」を検証- ネイチャー・ジャパン Springer Natureは、科学誌ネイチャーをはじめとする影響力の大きい科学情報を科学者と一般社会に向けて発信する学術情報 ...

詳細を見る »

人工甘味料で糖尿病リスク増加、ネイチャー誌に論文 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

【9月18日 AFP】健康的とされる人工甘味料が、実際には糖尿病のリスクを高めている可能性があるとする研究論文が17日、英科学誌ネイチャー ... 英科学誌「ネイチャー(Nature)」に発表されたウツボのレントゲン写真。映画「エイリアン」シリーズに出てくるモンスターのように、のどの奥 ... 東京大学の研究チームも1万件以上の地震データから、潮汐力の強い時期に巨大地震の発生確率が上昇するという研究結果を英科学誌「ネイチャー ジオサイエンス」に発表しており、同研究では小さな岩石の破壊が潮汐力によって大規模な破壊へと発展して ...

詳細を見る »

英科学誌・ネイチャーが韓国をバッサリ「カネでノーベル賞は買えない」:イザ!

韓国の「ノーベル賞コンプレックス」に英科学誌ネイチャーが切り込んだ。科学分野の受賞者が1人も出ない背景を分析、国内総生産(GDP)比で世界最大級の投資を行う韓国に「カネより大事なものがある」と冷や水を浴びせている。 インパクト・ファクターとは? ジャーナル・インパクト・ファクター(Journal Impact Factor)は、学術雑誌の影響力を測る指標で、対象年における引用回数を、対象年に先立つ 2 年間にそのジャーナルが掲載したソース項目の総数で割ることによって計算されますインパクトファクターについて ...

詳細を見る »

Nature(個人購読専用) 93%OFF | ネイチャー・ジャパン株式会社 | Fujisan.co.jpの雑誌・定期購読

Nature(個人購読専用)(ネイチャー・ジャパン株式会社)の雑誌を最大93%OFF、送料無料でお得に販売中!定期購読なら、日本最大級の雑誌専門サイト「Fujisan.co.jp」がお得!!今なら初回500円割引やレビュー500円割引もあります。最新号からバックナンバーまで豊富に取り揃えています! Amazonで竹内 薫の「ネイチャー」を英語で読みこなす―本物の科学英語を身につける (ブルーバックス)。アマゾンならポイント還元本が多数。竹内 薫作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また「ネイチャー」を英語で読みこなす―本物の科学英語を身につける (ブルーバックス)も ... 影響力は世界トップ 1869年に創刊した世界最高峰の総合科学誌で、世界中の研究者が論文の掲載を目指している。毎週木曜日に発行している週刊誌で、英国のネイチャー・パブリッシング・グループが編集する。理化学研究所の小保方晴子氏らによるSTAP細胞に関する論文を今年1月末に掲載した ...

詳細を見る »

Nature Communications | Nature Research

Nature Communicationsはオンライン限定の学際的ジャーナルです。生物科学、化学、物理科学、地球科学のあらゆる領域を対象範囲とし、さまざまな専門分野における高品質な重要論文をオープンアクセスで掲載します。 英科学誌「ネイチャー」が選ぶ2019年の科学界で最も影響力のある10人に、10代の環境活動家グレタ・トゥーンベリさんが選ばれました。 今年150周年を迎えた英国の権威ある科学雑誌「ネイチャー」は、スウェーデンの活動家グレタさんが同世代の怒りを伝えたと述べています。 ネイチャーに ... 2019年11月25日、東京大の河岡義裕教授と今井正樹准教授らのチームが米科学誌「ネイチャーマイクロバイオロジー」で「インフルエンザ治療薬ゾフルーザを飲んだ患者から、薬の効かない耐性ウイルスが検出された」ことを発表し、世界的に話題になってい

詳細を見る »

英ネイチャー誌に論文 :日本経済新聞

2000年、線虫の嗅覚についての論文が英科学誌「ネイチャー」に掲載されるとサントリーの先輩たちが称賛してくれた。 「おまえ、サントリー ... 英科学誌ネイチャーは12日、自然科学分野で質の高い論文の割合が多い研究機関のランキングを修正したと発表した。ランキングは6月に同誌の ...

詳細を見る »

日本の科学研究—地盤沈下は止められるのか | nippon.com

「日本の科学研究は過去10年で失速」と報じた英科学誌「ネイチャー」の3月の特集は、若手研究者たちの厳しい現状を浮き彫りにした。先端科学 ... 韓国の「ノーベル賞コンプレックス」に英科学誌ネイチャーが切り込んだ。科学分野の受賞者が1人も出ない背景を分析、国内総生産(GDP)比で ...

詳細を見る »

英科学誌Natureが映し出す日本の力 - JST

世界的な科学論文誌の中でも格別な存在感を保っているのが英国のNature。このところ仕事でNatureを詳しく読んでいる科学編集者・ジャーナリストの松尾義之氏が軽快につづるNatureが映し出す日本の科学技術の力。 先日ニュースを見ていると「やっぱりストレスで白髪になる!」みたいな記事を目にしました。そんな白髪のお話ですが、なんとストレスで白髪になるメカニズム解明するべくアメリカにあるハーバード大の研究チームが22日付の英科学誌「ネイチャー」電子版に論文を掲載したそうです。昔 ...

詳細を見る »

ネイチャー - Wikipedia

『ネイチャー』に掲載される論文の学術的な評価は『サイエンス』と並んで高いが、会員への寄付からなりたつ『サイエンス』とは異なり、『ネイチャー』は商業誌であり学術的な論文の部分のほかに、OpinionやNews & Viewsといった政治的な発言を発する部分 ... 新聞の科学記者が長く、英ネイチャー誌に日本関係の記事が出れば紹介するのが常識でした。3月の特集に続いて8月、ネイチャー社説で科学力 ... 英科学誌ネイチャーに記事掲載 新田ゼラチン(4977)(『株イキ!』2017年12月22日放送分一部抜粋) 株イキ!【Weekly Focus 】 ...

詳細を見る »

英科学誌ネイチャー(電子版)の最新版 - NNOOPのブログ

英科学誌ネイチャー(電子版)の最新版は、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉作業に数十~百年かかるとする記事を掲載した。 同誌は、1986年に国際的な尺度でレベル7の大事故を起こしたチェルノブイリ原発では、放射性物質の汚染除去などの作業が、2065年まで続く見通しだと指摘。 日本政府は地震予知ができないことを認めるべきだ――。こう題した論考が英科学誌ネイチャーに18日、掲載された。東日本大震災から6年を経て ... 理研の小保方晴子研究ユニットリーダーらが、stap細胞の2本の論文のうち、1本を撤回する意向であると報じられている。論文を掲載した英科学誌 ...

詳細を見る »

英科学誌ネイチャー「今年の10人」 グレタさんら選出 - 毎日新聞

英科学誌ネイチャーは17日、科学の分野で2019年に注目を集めた「今年の10人」を発表した。南米アマゾンで森林破壊が急速に進んでいると報告し ... 英科学誌ネイチャー記事に違和感 英科学誌ネイチャーが日本の再生医療の条件付き早期承認制度を批判する記事を掲載したことを受け、日本再生... No Account.

詳細を見る »

日本の科学研究は「失速」- 英科学誌 - Sputnik 日本

英科学誌ネイチャーは23日、日本の著者による論文数が過去5年間で8%減少し、日本の科学研究は失速していると発表した。日本政府が研究開発への支出を手控えた状況が反映されたという。共同通信が報じた。 2017年3月27日ニュース「日本の科学成果水準が10年で低下し科学先進国の後れ取る 英科学誌ネイチャーが特集」| 最新の科学技術情報を伝えるポータルサイト。サイエンスポータルが独自に編集した科学技術関連ニュースをご紹介します。 英科学誌ネイチャーは、日本の科学研究予算の削減に関する記事を掲載した 研究資金の減少による科学力の失速は当然だと指摘し、ツイッターでは驚く声もあった ノーベル生理学賞を受賞した大隅良典教授は、研究所の経営資金の乏しさを述べている

詳細を見る »

「ネイチャー」という英科学誌とはどのような雑誌なのでしょうか?世界中の科... - Yahoo!知恵袋

「ネイチャー」という英科学誌とはどのような雑誌なのでしょうか?世界中の科学者の研究結果は、この雑誌に提出した論文によってしか認めらないほどの絶対的権力を持っているのでしょうか? 日本では、出版会社が独占的にそのよう... 英科学誌「ネイチャー」に掲載されたstap細胞の論文に、不自然な画像が掲載されているとの指摘は「インターネット発」だったようだ。疑惑が ... 失速する日本の科学力 ー英科学誌『nature』の指摘ー 社会 2017年9月26日 イギリスの科学誌『ネイチャー』が今年3月、日本の科学力がこの10年間で失速していることを浮き彫りにする特集を組んだ。

詳細を見る »

英科学誌「ネイチャー」が150年間伝え続けた科学とは 記念号を発行 - 毎日新聞

英科学誌「ネイチャー」が2019年、創刊150周年を迎え、記念号を発行した。創刊の1869年11月から現在までの科学研究の推移や同誌の変遷を振り返っ ... 英科学誌ネイチャーは、科学で注目を集めた「今年の10人」の一人に、ゲノム編集で受精卵の遺伝子を改変した双子を誕生させたと発表し、世界 ...

詳細を見る »

英科学誌「ネイチャー」の批判に日本の再生医療業界が困惑:日経ビジネス電子版

2014年に日本が導入した再生医療の早期承認制度が批判されている。研究者の間で絶大なブランド力を持つ英科学誌の「ネイチャー」が批判の主だというから穏やかではない。著名科学誌だけに反響も大きいようで、当の再生医療製品を持つ企業は困惑を隠せない。 [香港 14日 ロイター] 東京大学のロバート・ゲラー教授(地震学)は14日、現代の科学技術では地震の予知は不可能であるとし、日本政府は国民に ... それは、'12年12月、ごく地味な科学記事として新聞が報じた「東日本大震災は、月と太陽の引力の影響が大きい時期に発生した」という防災科学 ...

詳細を見る »

気候変動対策に肉の消費減が不可欠、「欧米で9割減」提言 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

【10月11日 AFP】世界は壊滅的な気候変動を回避するために、肉の消費量を大幅に削減することが不可欠だとする研究結果が10日、英科学誌 ... 科学雑誌ネイチャーの日本語版はありますか?

詳細を見る »

子宮頸がんワクチン問題めぐる英表彰、報じられぬ日本 新聞では「産経」「道新」のみ : J-CASTニュース

英科学誌ネイチャーなどが「困難や敵意にぶつかりながら、妥当な科学や公益に関する事柄の根拠を世界に広める人」を表彰するために創設した ... top > プレスリリース > 「きぼう」に搭載された全天エックス線監視装置(maxi:マキシ)と米国スウィフト衛星を用いた観測による成果論文の英科学誌「ネイチャー」への掲載について - 巨大ブラックホールに星が吸い込まれる瞬間を世界で初めて観測 -

詳細を見る »

英科学誌、科学分野「今年の10人」にJAXA吉川氏 :日本経済新聞

英科学誌ネイチャーは18日付の電子版で、2018年に科学分野で話題になった10人を発表した。日本からは小惑星探査機「はやぶさ2」のミッション ... 自然科学研究機構 核融合科学研究所(岐阜県土岐市 所長・小森彰夫)、九州大学(福岡市 総長・久保千春)では、大型ヘリカル装置(LHD)において、プラズマ流れを堰止める新たな機構を実験的に発見するという大きな成果を上げました。

詳細を見る »

Nature Research

Natureは、毎週木曜日発行の国際的な総合科学ジャーナルです。掲載される論文は、独創性、重要性、社会性などの観点から査読を受けたもので、時に、科学界のみならず社会にセンセーションを巻き起こすことさえあります。また論文以外にも、社会的関心の高い、信頼性のある科学関連 ... 英科学誌ネイチャーが日本の再生医療の条件付き早期承認制度を批判する記事を掲載したことを受け、日本再生医療学会の澤芳樹理事長は22日、神戸市で開かれた学会総会の講演で「違和感がある」と反論した。 英科学誌ネイチャーの論文では、次の様に書かれています。 「初期の原始地球と、火星ほどの大きさの天体との衝突が起き、後に月になったと思われる物質がはじき出された。」 北欧インダストリアルデザイン地球儀。

詳細を見る »